• 音楽・ダンス・演劇留学

    実現するならアンドビジョン

  • 留学したい?

    叶えるなら、サポートはアンドビジョン

  • 留学カウンセリング

    ぴったりの留学を見つけたい?

  • 情報満載

    気になるコースの裏話あれこれ

  • とっておき

    カウンセラーからのお知らせ

  • はじめの一歩

    まずは資料請求を

  • 音楽・ダンス・演劇留学

    実現するならアンドビジョン

  • 留学したい?

    叶えるなら、サポートはアンドビジョン

Home

印刷

電車の中でおなかが痛くなったときの対処法☆

Posted in 耳寄りニュース

今日も蒸し暑いですね* だけど電車やお店の中は凍えるほど寒くて、おなかが痛くなったりすることありませんか? そんな時、薬を飲まずに、痛みを和らげる方法があります!(あくまでも私いまい流ですが、ご紹介いたします♪) 1.おだやかな雰囲気の人の近くに立つ! 優しそうな方の近くにいると、そのあたたかな眼差しで癒されます♪また、座ってしまうと頭の中が痛いことに集中してしまうので、動いていたほうがいいですが、動いている電車の中でずっと歩いているのも大変なので、立つことをおすすめします。 2.直線でできていて、ポイントのある形を見つめる! この形は、おなかが痛い中でも無意識に見ていられ焦点の定まるので、目が回ることがありません。 3.落ち着く音を聴く! お手持ちの音楽プレーヤーで落ち着く音楽を聴いたり、赤ちゃんの声を聞いたりすると、自然に落ち着いてきます。 音楽は、やはりクラシック系が落ち着くと思います。私は個人的に、日本のグループ『Radwimps』の音も落ち着くし気持ちも明るくなって、好きです(^^) 以上、いまい流電車の中でおなかが痛くなったときの対処法☆でした! 効果や細かいポイントは人によると思いますが、急な腹痛のときにぜひやってみてください♪ 大切なのは、『おちつくこと』です(o^ ^o)/   ☆いまい☆  
コメント (0) 閲覧数: 1600
印刷

プール+*

Posted in 耳寄りニュース

私の家の近くには小学校があって、朝出社するときによく小学生に会います。 みんな、スイミングバッグを持って、かけっています。 玉のような汗が印象的です(*^ ^*)(まるで『魔女の宅急便』のジジのような…) 私が小さい頃は、スイミングバッグと言えばオトコノコ→青、オンナノコ→赤、と決まっていましたが、今はピンクもあるんですね… そういえば、ランドセルもとってもカラフルですよね…うらやましいです!!私だったら、絶対ピンクにしていたと思います♪でも学年が上がっていったら、水色など、違う色に替えたくなるかも…(笑) 最近の天気は、すっごく晴れたと思ったら雨が降りますよね。今年の東日本の梅雨明けは、8月ごろになるそうです。何ヶ月か前に言われていた、今年は猛暑になるという予報が『平年並み』に替わったとか。おかげで、 私はまだ家では冷房をつけたことがありませんが、みなさん、『夏風邪』をひかないでくださいね☆  ***いまい***
コメント (2) 閲覧数: 2071
印刷

おんがく♪

Posted in 耳寄りニュース

アンドビジョンのオフィスには、絶えず音楽が流れています。 クラシックの時もあれば、POPSやJAZZの時もあります。 (JAZZを流すと夜の雰囲気になってしまいますが 笑) 今日は映画音楽…タイタニックの組曲が流れていました。 映画放映の数年後に発売されたCD『BACK TO TITANIC』に収録されていた、あの曲です☆ちなみにこのCDには、ジャックとローズのセリフが入っている、'My Heart Will Go On’も収録されています♪ 仕事をしながら、私は大海を眺めている気分になりましたw 昨日テレビでやっていたバルトークの弦楽四重奏曲を聴いた時は、嵐の夜の雲を眺めている気分になりました…w 音楽の持つ力って、あえて言葉にする必要もないくらい、…すごいですね+ 今晩は、少年合唱団リベラの曲を聴きながら、安眠したいと思います♪   +++いまい+++
コメント (0) 閲覧数: 1621
印刷

Comme Au Premier Jour

Posted in 耳寄りニュース

ラジオを聴いていたら流れてきた
『Comme Au Premier Jour』
昔から耳馴染みがあった、懐かしい外国の曲 ☆
演奏していたのは、溝口肇さんでした。
異国情緒を感じるステキな曲…
もし題名でわからなくても、聴けばきっと懐かしく思える曲だと思います♪
このラジオのDJによると、ネッシーがいる(カモ)っていうネス湖の様子が、ネット上で24時間見れるそうです
伝説の生物、ネッシーの第一発見者は、あなたかもしれません(笑)
コメント (0) 閲覧数: 1778