• 音楽・ダンス・演劇留学

    実現するならアンドビジョン

  • 留学したい?

    叶えるなら、サポートはアンドビジョン

  • 留学カウンセリング

    ぴったりの留学を見つけたい?

  • 情報満載

    気になるコースの裏話あれこれ

  • とっておき

    カウンセラーからのお知らせ

  • はじめの一歩

    まずは資料請求を

  • 音楽・ダンス・演劇留学

    実現するならアンドビジョン

  • 留学したい?

    叶えるなら、サポートはアンドビジョン

Home

印刷

ポイント・ブランク/Point Blank : DJ School

Posted in 耳寄りニュース

【憧れのアーティストと一緒に音楽を作ることも夢じゃない!?ビョーク、U2、ボブ・マーリー等世界のトップアーティストと共に活躍するプロ講師から学べるDJ School!世界的に有名な「DJマガジン」にて6年連続ベストカレッジに選出される、イギリス・ロンドンの人気音楽カレッジです☆高い技術が身に付きます!!】

ポイント・ブランクは、ポップミュージックの最先端ロンドンにある、ミュージックカレッジです。これまでに、DJ、プロデューサー、シンガーソングライターなど、数多くのクリエイターやプロモーターを輩出しており、「音楽を生み出すアーティスト」を育成する、幅広いプログラムを展開しています。
コースは大きく分けて、ミュージック・プロダクション&サウンド・エンジニアリング、DJ、ヴォーカル&ソングライティング、ラジオ・プロダクション、音楽ビジネスの5つ。短期から長期まで、約30のコースからご自分に合ったコースを選べます。ディプロマまたは修了証明書の長期コースもご用意されているので、資格取得を目指す方にもオススメです♪ポイント・ブランクの講師陣は、ビョーク、U2、ボブ・マーリー、マッシヴ・アタック、ラ・ルーなど、トップアーティストを支えているプロフェッショナルばかり!!彼らによる少人数クラスで、サンプリング、ミキシング、シンセシスや、あらゆるDJスキル、作詞作曲、編集、レコーディングなど、さまざまな高度技術を徹底的な実習を通して学ぶことができます。すると、自然と最新機器を使いこなせるようになり、そのままプロの現場で即戦力として活動する生徒も少なくありません!卒業生の多くは、世界の音楽を引率するクリエーターとして活躍しています★また、ボーイ・ジョージ、キース・ハリス、ジャメリアなど、ゲストアーティストを招いての、本格的なマスタークラスも実施しています。
この優れた教育環境は高く評価され、本国イギリスの他に、世界10カ国語に翻訳・発売されている、有名雑誌「DJマガジン」のT-Scan Awardsでは、6年連続してベスト・ミュージック・プロダクション&DJカレッジに選ばれています。音楽業界からの信頼が厚いポイント・ブランクは、業界との強いコネクションを持っているため、就職に有利なのも魅力の一つです。憧れのトップアーティストに近づけるチャンスがここにはあります☆語学や願書などの入学準備は是非お早めに~!!!

ポイント・ブランク/Point Blank : DJ School
ビョークやU2などVIPと活動するプロ講師が教える、少人数クラスでの徹底実習。

DJマガジン誌で6年連続ベストカレッジに選ばれている、ポイント・ブランク。多くの卒業生が、音楽業界をリードするクリエイターとして活躍しています

コメント (0) 閲覧数: 565
印刷

オペラワークショップ in Tokyo 〜キャリアアッププロジェクト第一弾〜

Posted in 耳寄りニュース

【緊急追加募集!!先日募集を締め切った『オペラワークショップ in Tokyo』ですが、急遽テノールの受講者を追加で1名のみ緊急募集することとなりました☆劇場監督から直接に教わる6重唱のレッスンなど、普段ではなかなかできない体験をできるまたとないチャンスです。気になる方は03-3278-2450までお問い合わせを!テノールのお友達にも是非お知らせ下さい~♪】

●オペラワークショップ●
『バーゼル歌劇場総裁、ジョルジュ・デルノン』を講師に迎え、オペラのワンシーンを作り上げる充実の6日間。このワークショップ受講後、講師の推薦を得た受講者は、海外のマスタークラスや、バーゼル、ハンブルクの歌劇場歌手としてのオーディションを受けることができます!プロとして世界に飛び立つチャンスをつかむ、またとない機会となるでしょう。ワークショップでは、芸術監督として、オペラ界の第一線で活躍する講師が、丁寧にモーツァルトオペラに関する解釈や、オペラ歌手に必要な声楽技術や表現などを総合的に指導します。プロの通訳兼伴奏がついていますので、レッスンを受けながら直接講師に質問することも可能。アピールも大事な場面では、語学に不安がある方でも頼もしい存在となるかもしれません。
6日間、プロの声楽家を目指す仲間とともに、切磋琢磨しながらワンシーンを作り上げることによって、役に適した言語や身体的表現、精神的な役への入り方など、ハイレベルな役作りを習得。あなたのスキルをブラッシュアップしましょう。最終日には、演奏会形式で発表会も開催。プロデビューへの道につながる、将来を見据えた大きな一歩を踏み出すチャンスがここに!もちろん、レベルアップのみで、特に歌劇場での就職を考えていない方も大歓迎ですのでふるってご応募ください♪

●ジョルジュ・デルノン●
バーゼル歌劇場総裁/ハンブルク歌劇場総裁(2015年より)
これまでに演出を手がけた作品は、『カルメン』『こうもり』、『ルクレツィアの凌辱』、『椿姫』『蝶々夫人』『三つのオレンジへの恋』、『ジュリー嬢』、『グリセルダ』(ヴィヴァルディ)、『若い卿』(ヘンツェ)、『マリア・ストゥアルダ』、『エツィオ』、『パルジファル』『イェヌーファ』『メデア』、『黒蜘蛛』(スーテルマイスター)、『羊の笑い』(デミエール)、『1日だけの王様』(グリューナウアー)、『ホフマン物語』『ルル』など。『22,13』『魔法』『山の老人』『鋭い耳』『マルドロール』『光』などの世界初演作品の演出にも携わる。後進の指導にも意欲的で、舞台造形学をエッセン・フォルクヴァング音楽大学とルツェルン音楽祭主催のマスタークラス、モンテプルチャーノのヨーロッパ・アカデミーで教える他、マインツ音楽大学で舞台作品学における教授も務める。04年からは、フランクフルト音楽大学で音楽劇演出学の教鞭もとっている。2015年8月にはハンブルク歌劇場へ総監督として移籍予定。

1名のみの緊急募集となります!お早めにお問い合わせください!!是非この機会をお見逃しなく~★

オペラワークショップ in Tokyo 〜キャリアアッププロジェクト第一弾〜
バーゼル歌劇場総裁に学び、就職オーディションの切符を手に入れよう!

~バーゼル歌劇場、ハンブルク歌劇場でプロデビューするチャンスを手に入れるワークショップ~

コメント (0) 閲覧数: 599
印刷

LA ミュージック・アカデミー(LAMA)/LA Music Academy (LAMA)

Posted in 耳寄りニュース

【朗報です!アメリカ・ロサンゼルスの人気校『LAミュージックアカデミー(LAMA)』春入学(4月)の願書提出期限の延長が発表されました!!願書提出期限は2013年12月15日まで☆まだ間に合います!!留学を悩まれていた方、間に合わないと思っていた方、2014年春入学は最後のチャンスです!!!LAMAは現場での即戦力が身に付く学校です!是非お見逃しなく~♪】

クラスでうまく演奏できても、それだけでプロのミュージシャンになれるとは限りません。プロとして活躍したいなら、音楽産業の実際の現場で必要とされる本物のミュージシャンシップを身につける必要があります。それを可能にしてくれるのが、LA ミュージック・アカデミー、通称LAMAです!ロサンゼルスにあるこの学校は、1996年に創立され、これまで多数のプロ・ミュージシャンを輩出して来ました。その理由のひとつは、充実した講師陣。レイ・チャールズ、クーリオ、セルジオ・メンデス、スティーヴ・ヴァイなど、ワールド・フェイマスなアーティストとの共演歴を持つ『本物のプロたち』による指導のもと、少人数クラスのリラックスした雰囲気のなかで、音楽現場の空気を体験しながら高度な技術を学ぶことが可能です。同校が提供するギター、ベース、ドラムス、ヴォーカルの各パフォーマンス・プログラムでは、聴力トレーニング、和声&音楽理論、サイト・リーディング(譜読み)といったミュージシャンシップ・クラスから、アレンジング、オーケストレーション、スタイル&楽曲分析、制作&レコーディングといった選択クラスで本物の実力を付けることが出来ます。音楽産業のニーズと時代に合うよう、カリキュラムを定期的にリフレッシュさせ、世界の音楽産業が求めるスキルとセンスを常に学生に提供、業界での即戦力となる人材の育成に努めています。この徹底した「現場主義」こそ、多くの卒業生に賞賛されている秘密なのかもしれません。
願書や必要書類、書類審査への準備も必要ですので、是非お早目の行動を!!2014年春入学はラスト・チャンスです!是非お見逃しなく!!!

LA ミュージック・アカデミー(LAMA)/LA Music Academy (LAMA)
「現場主義」—音楽産業の現場で通用する生きた技術を学ぼう!

講師陣は、音楽産業の今を熟知する現役ミュージシャン。少人数・集中トレーニングで「現場」を学び、業界の即戦力になろう。

コメント (0) 閲覧数: 633
印刷

バークリー音楽大学12週間サマープログラム

Posted in 耳寄りニュース

【正式入学せずに、バークリー音楽大学の第1学期と同じカリキュラムを、12週間で修了できる夏期講習会です!正規コースへの編入も可能です☆】

アメリカ・マサチューセッツ州の州都ボストンにある、あの有名なバークリー音楽大学が開催する12週間の夏期講習会。同音楽大学の正規学生が学ぶのと同じ第1学期の必修カリキュラムが、12週間に凝縮されています。つまり、試験を受けて入学しなくても、正規の授業とレッスンが受けられるということ。しかも、バークリー音楽大学の正式な単位まで取れます。参加資格は年齢16才以上であること。また、基本的な読譜力と、自分の楽器や歌の経験が2年以上あることも必要です。カリキュラムの内容は、プライベートレッスン(2単位)、アンサンブルレッスン(1単位)、イヤートレーニング(2単位)のほか、和声/アレンジング(3〜4単位)、ミュージックテクノロジーの基礎(2単位)の授業などを含み、自分で授業カリキュラムを組み立てます。教えるのはもちろん、世界的に定評のあるバークリー音楽大学の先生方です。この講習会にはアメリカ国内からだけでなく、世界の国々から、さまざまな音楽経験やバックグラウンドを持った受講生が参加するので、音楽面だけでなく、いろいろな意味でとても刺激的。今年の夏は、自分の世界が広がる特別な夏になるにちがいありません。講習会の最後の試験に合格すれば、音楽大学の正式な単位が取得できます。また、その後には、正規学生としての編入も可能です。期間中の宿泊は同音楽大学の学生寮で。ただし部屋数に限りがあるので必ず入れるとは限りません。バークリー音楽大学があるボストンの夏は、とてもリラックスした良い雰囲気。いろいろなコンサートや文化的なイベントが催され、しかもその多くが入場無料。大西洋を望む海岸や、ニューイングランド地方の美しい山と湖も近く、週末の楽しみには事欠きません♪

バークリー音楽大学12週間サマープログラム
正式入学しなくても、バークリー音楽大学の正規の授業が受けられる。単位も取れる、12週間の夏期講習。

バークリー音楽大学の第1学期と同じカリキュラムを、12週間で修了できる夏期講習会です。2年以上の音楽経験と基本的な読譜力が必要。正規コースへの編入も可。

コメント (0) 閲覧数: 564