印刷

インターナショナルサマーアカデミー ISA

Posted in 耳寄りニュース

【ウィーン国立音楽大学が、ハンガリー・リスト音楽院、チェコ・プラハ音楽アカデミーというヨーロッパを代表する名門2校と協力して開催する豪華な講習会!】
ウィーン国立音大が主催する教育プロジェクトの中で最大規模を誇るこの講習会は、開催地がオーストリア南部の4か所(ゼンメリング、ライヒェナウ、パイヤーバッハ、ミュールツーシュラーク)に分かれ、世界各国から毎回200~300人の受講生が参加する人気の講習会!ここで勉強した受講生の多くが、ミュンヘン国際音楽コンクールやクライスラー国際コンクールなどのメジャーコンクールで優秀な成績を収め、ウィーン国立歌劇場やベルリン・フィル、チェコ・フィルなどでポジションを得ているほか、コンサートアーティストとして国際的に活躍するまでに成長していることが大きな特長です!
講習会開催科目は、弦、管、ピアノ、作曲の他、現代音楽を学ぶコースもあります。講師陣はウィーン国立音楽大学教授を中心に、リスト音楽院、プラハ音楽アカデミーなどといったヨーロッパ著名校の教授、そしてターリッヒ弦楽四重奏団やアアルティス弦楽四重奏団など超一流アンサンブルのメンバーらが加わった素晴らしい音楽家達!マスタークラス形式のレッスンがメインで、先生によっても異なりますが通常2日に1回の割合で直接指導が受けられます。
また、これ以外にも特色豊かなクラスがたくさん!リズム・テンポ・タイミング、呼吸法と動作、アレキサンダー・テクニックなど、様々なテーマに沿った興味深いワークショップと特別レクチャーなどが予定されています。また、講習会と同じ期間に開催されている音楽祭では、受講生が出演できる多くのコンサートもありますよ!
是非この機会をお見逃し無く!

インターナショナルサマーアカデミー ISA
ウィーン国立音楽大学が、リスト音楽院、プラハ音楽アカデミーと共同で開く大講習会。

ウィーン国立音大の教授を中心に、世界から集まった約40人の著名講師たちが指導。毎回200人の受講生が参加し、その多くがメジャーコンクールで入賞しています。

コメント (0) 閲覧数: 732
印刷

リバプール・インスティテュート・フォー・パフォーミングアーツ/Liverpool Institute for Performing Arts LIPA

Posted in 耳寄りニュース

【ポール・マッカートニーやジョージ・マーティンが設立・運営に関わる超有名校、"LIPA(リバプール・インスティテュート・フォー・パフォーミングアーツ)"の東京オーディションが決定致しました!枠に捉われない自由な創造力と感性、レベルの高いアコースティックな経験を積むことが出来る、とても人気の学校です!!著名な音楽家も数多く輩出しています。そんな有名校のオーディションが、日本にいながら受けれるチャンスです!!日時は2014年10月17日または18日、場所は東京都内のスタジオ、その他詳細は弊社HP又はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください☆既にお問い合わせも多数いただいています♪是非お見逃しなく!!!】

リバープール・インスティテュート・フォー・パフォーミングアーツ(通称LIPA)は、1996年に創立。世界中の誰もが認めるアーティスト、ポール・マッカートニーやジョージ・マーティンが、様々な業界の企業・団体とともに出資し、開校したことで知られています。今では、卒業生の活躍による知名度の方が大きくなりました。彼らは、音楽家、ダンサー、俳優はもちろん、エンジニア、プロデューサー、マネージャーとして、大きな成功を収めているからです。その背景には、学生時代にLIPAで出会い、学び、培った、枠にとらわれない自由な創造力と感性があります。LIPAでは、日々変わりゆく芸術の本質を的確に把握しながら、徹底した現場主義のトレーニングを展開。授業において、異なる専攻の学生同士が交流できるのが魅力です。
音楽分野のプログラムは、ファウンデーションと学士の2コースがあります。1年間のファウンデーション・コースには、シアター、ポピュラー音楽&サウンド・テクノロジーの専攻があり、修了証明書を取得することができます。学士課程では、音楽(演奏、制作、ビジネス)、シアター・エンターテインメント・マネジメント、サウンド・テクノロジーで、BA(Hons)学位の取得コースを提供しています。
LIPAは、毎年120回以上のイベントを開催。なかでも舞台を創り上げるパブリック公演を、年間30回も実施しているのが特徴です。ライブ、ミュージカル、現代劇、舞踏など、様々なジャンルの芸術を生み出す現場に、常に触れることができます。もはや発表の場を超えた、正真正銘の本物のステージでは、演者・制作者・技術者としての精神を自覚できるのがうれしいでしょう。学生のうちから、多くのファンが心待ちにする舞台を通じて経験を積めるのは、LIPA最大の魅力の一つだと言えます。

リバプール・インスティテュート・フォー・パフォーミングアーツ/Liverpool Institute for Performing Arts LIPA
ポール・マッカートニーやジョージ・マーティンが設立・運営に関わる超有名校

プロ顔負けの環境が整うリバープールインスティテュートなら、レベルの高いアーティスティックな経験を積めるから、狭き門の音楽業界にすぐ飛び込める。

コメント (0) 閲覧数: 760
印刷

ロサンゼルス・カレッジ・オブ・ミュージック (LACM)/Los Angeles College of Music (LACM) (旧LA ミュージック・アカデミー(LAMA)/LA Music Academy (LAMA))

Posted in 耳寄りニュース

【オススメ!現場主義のLACMで現場で通用する生きた技術を学びませんか?】
ロサンゼルス・カレッジ・オブ・ミュージックでは、現役の講師陣から、音楽産業の実際の現場で必要とされる本物のミュージシャンシップを学ぶ事ができます。少人数クラスのリラックスした雰囲気のなかで、音楽現場の空気を体験しながら高度な技術を学ぶことが可能で、基本の和声&音楽理論から、制作&レコーディングといった選択クラスもあり、本物の実力を付けることが出来ます。憧れのロサンゼルスで、音楽のスキルとセンスを磨いてみませんか?

ロサンゼルス・カレッジ・オブ・ミュージック (LACM)/Los Angeles College of Music (LACM) (旧LA ミュージック・アカデミー(LAMA)/LA Music Academy (LAMA))
「現場主義」—音楽産業の現場で通用する生きた技術を学ぼう!

講師陣は、音楽産業の今を熟知する現役ミュージシャン。少人数・集中トレーニングで「現場」を学び、業界の即戦力になろう。

コメント (0) 閲覧数: 752
印刷

ウィーン春期音楽講習会/Vienna Master Class in Spring

Posted in 耳寄りニュース

【ウィーン春期音楽講習会で、本場ウィーン音楽の楽しさを教わりませんか?】
この講習会では、ウィーン国立音楽大学教授やウィーンフィルハーモニー管弦楽団の奏者など、超一流と呼ばれるにふさわしいトップランクに位置する現役音楽家からレッスンを受けることができます。講習会終了時には、ウィーン音楽博物館 "ハウス・デア・ムジーク"で修了演奏コンサートもございます。世界的な名教授たちのレッスンは、あなたの目をより高いレベルに向かわせ、演奏を引き上げてくれるにちがいありません。夏に講習をされていない先生方もいるため非常に人気がありますので、参加ご希望の方がお早目にお申込み下さい!

ウィーン春期音楽講習会/Vienna Master Class in Spring
世界最高峰ウィーン国立音楽大学教授、ウィーン・コンセルヴァトリウム音楽大学教授、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団、ウィーン交響楽団、現役歌手から、本場ウィーン音楽の楽しさを教わる1週間。

ウィーンへの留学前の入試対策や、コンクールやコンサート、または本場の音楽によるレベルアップをご希望の方のための講習会を開催。各コース8名の限定人数だけ受講です。

コメント (0) 閲覧数: 705
印刷

バークリー音楽大学/Berklee College of Music

Posted in 耳寄りニュース

【バークリー音楽大学説明会が開催されます!】
12月13日(土)13:00~場所はアンドビジョンオフィスです。現地からアジア留学生担当者が来日して説明会を行いますので、是非ご参加下さい。
詳細につきましては、メールまたはお電話でアンドビジョンまでお問い合わせ下さい。
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:03-3278-3450

バークリー音楽大学/Berklee College of Music
若さと熱気あふれる、バークリー音楽大学で学ぶ現代音楽。得られる知識や技術も実用的。


現代音楽の全てが学べる、バラエティに富んだコースと革新的な音楽教育。音楽業界で活躍するための技術を身に付けよう。

コメント (0) 閲覧数: 725