印刷

ギィ・トゥーヴロン/スコラ・カントルム教授/トランペットレッスン

Posted in 耳寄りニュース

寒い日が続いてますが体調を崩されていませんか?年末年始をステキに過ごすためにも、くれぐれもこたつで寝たりしないようにお気を付けください!

さて今日は、作曲家エリック・サティを輩出した名門校スコラカントルムの教授であり、フランスを代表するトランペット奏者ギィ・トゥーヴロン氏のプライベートレッスンのご紹介です。バロック音楽から現代音楽まで、3500回のコンサート出演経験を持ち、これまで数々の初演を果たしています。

演奏家としてはもちろん、教育者としても非常に評価が高く、「熱心な方ならどなたでもレッスンを受けに来て下さい!パリでお待ちしてます」と優しく皆さんを迎えてくださいます。

↓↓気になる方は要チェック↓↓

ギィ・トゥーヴロン/スコラ・カントルム教授/トランペットレッスン
フランスを代表する成熟したトランペッターに学ぶ観衆のための音楽

3500回を超えるコンサート出演経験や70以上のレコーディング、3つの国際賞受賞の輝かしい経験を持つトランペッター

コメント (0) 閲覧数: 657
印刷

マンフレッド・ワーグナー・アーツト/ウィーン国立音楽大学教授/ピアノレッスン

Posted in 耳寄りニュース

ウィーン国立音楽大学のマンフレッド・ワーグナー・アーツト教授が、あなただけのためにレッスンを提供してくれる特別プログラムが新登場!有名なソリストであると同時に、室内楽奏者であり、声楽伴奏者でもある彼は、「熱心ならどなたでも受講してください」と門戸を開いて、あなたの受講をお待ちくださっています。

詳細は、こちらのページをチェック!!

マンフレッド・ワーグナー・アーツト/ウィーン国立音楽大学教授/ピアノレッスン
オーストリアの文化芸術への功績が認められ、2度も勲章を受章したウィーン国立音大教授。

音楽の都・ウィーンの芸術文化活動を長年リードし続ける、クラシック音楽界の重鎮に学ぼう!

コメント (0) 閲覧数: 532
印刷

MAMAアート・ファウンデーション(MFA)講師/ボーカルレッスン

Posted in 耳寄りニュース

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ついに登場!ゴスペルシンガー向けプライベートレッスン in ハーレム

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ゴスペル、ジャズ、R&Bの歴史と基礎を現代に継承し、
歌の力でハーレムの振興に貢献するMAMAアート・ファウンデーションの講師による
プライベートレッスンで本場の力強いボーカルを学びましょう!

黒人霊歌ならではの楽曲解釈から、
ボーカリストとしてのダイナミックかつ無理のない歌唱テクニックまで
ステージ経験が豊富で教育熱心な講師が、ひとりひとりに合わせて指導してくれます!

<他にも自由にカスタマイズできます>
・最短1週間から、レッスン頻度や、1回あたりのレッスン時間をリクエストOK!
・通訳の手配もできます!
・現地語学学校の無料手配!
・航空券、空港送迎、滞在先のお手配!
・現地観光などのコーディネートおよび手配!
なども行っております!
より詳しい情報はアンドビジョンまで気軽にお尋ねくださいませ。

E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:03-3278-3450 FAX:03-4496-4903
営業時間[平日] 10:00-20:00 [土・祝] 10:00-15:00(祝日営業は1-7月のみ)

MAMAアート・ファウンデーション(MFA)講師/ボーカルレッスン
ゴスペル、ジャズ、R&Bの歴史と基礎を現代に継承するスクールの講師によるプライベートレッスン

歌の力でハーレムの振興に貢献するMAMAアート・ファウンデーションの講師から、本場の力強いボーカルを学ぶ。

コメント (0) 閲覧数: 510
印刷

リヨン春期音楽講習会

Posted in 耳寄りニュース

◆あの人気講習会が、春にも開催!
96年から、アルザス地方を会場に20日間の大規模な夏期講習会を開催しているアカデミーが、
その質の高さが人気を呼び、参加者からの強い要望により、「春期講習会」が生まれました。

<リヨン春期音楽講習会>
・国/都市 フランス共和国 / ローヌ=アルプ地域圏・リヨン
・期間 2017年4月10日~4月16日※教授によって期間が異なります。
・専攻 ヴァイオリン、チェロ、フルート、ハープ、声楽、室内楽
・オーディション なし※一部を除く
・受講資格 不問

◆会場は、なんと「街の博物館!」
美しいリヨンの中心部で行われる「リヨン春期音楽講習会」の特徴は、
何と言ってもその開催会場。サル・モリエールホールに加えて、
なんと美術館、織物博物館、ガロ・ローマン博物館、印刷博物館で行われます。
「音楽を、ふだん学んだり演奏したりしている場所から外に出そう!」という
ユニークなアイディアで開かれる、この公開マスタークラス。
公開スタイルで行われますので、ミュージアムの来館者が演奏会の観客となります。
来館者にとっては、あなたの演奏が、嬉しい音楽のサプライズとなるでしょう!

◆音楽だけじゃない、すてきなリヨンの街を堪能して下さい♪
7日間のマスタークラス期間中、レッスン後には美しい街並みを散策したり、
美味しいお料理や文化芸術を堪能したりできるのも、この講習会の魅力です。

リヨン春期音楽講習会
リヨンの誇るホールと4つの博物館で開催される、ユニークな春期マスタークラス

アルザス地方での大規模講習会が人気のムジカルタ音楽アカデミーが、リヨンで開催する春期マスタークラス。音楽室を飛び出し、博物館で演奏するチャンス!

コメント (0) 閲覧数: 510
印刷

バート・シェーンブルン国際夏期音楽講習会(旧ツーク国際夏期音楽講習会)

Posted in 耳寄りニュース

96年から、アルザス地方を会場に20日間の大規模な夏期講習会を開催しているアカデミーが、
その質の高さが人気を呼び、参加者からの強い要望により、「春期講習会」が生まれました。

美しいリヨンの中心部で行われる「リヨン春期音楽講習会」の特徴は、
何と言ってもその開催会場。サル・モリエールホールに加えて、
なんと美術館、織物博物館、ガロ・ローマン博物館、印刷博物館で行われます。

「音楽を、ふだん学んだり演奏したりしている場所から外に出そう!」という
ユニークなアイディアで開かれる、この公開マスタークラス。
若く有能な音楽学生やソリストを集め、最高レベルのクオリティで行われます。

春期講習会は、著名講師を招き、ヴァイオリン、チェロ、フルート、ハープ、声楽、
室内楽のクラスを提供。公開スタイルで行われますので、
ミュージアムの来館者が演奏会の観客となります。
来館者にとっては、あなたの演奏が、嬉しい音楽のサプライズとなるでしょう!

7日間のマスタークラス期間中、レッスン後には美しい街並みを散策したり、
美味しいお料理や文化芸術を堪能したりできるのも、この講習会の魅力です。

一部を除いてオーディション無し・受講資格不問の大注目の講習会を是非お楽しみください!

バート・シェーンブルン国際夏期音楽講習会(旧ツーク国際夏期音楽講習会)
スイスの美しい自然の中、講師と寝食を共にし、暮らし丸ごと音楽に集中できる2週間!

1988年にチェリストのナンシー・チュマチェンコにより創設。12歳〜24歳の優秀な若き演奏家が集まり、音楽漬けのヨーロッパの夏を過ごします。

コメント (0) 閲覧数: 519